2018.5.22

妊活のこともっときいていいですか
Vol.28妊活には白湯を飲むのっていいのですか?

妊活というと第一にあげられる冷えとり対策。
重ねばきくつ下、腹巻き、ショール。冷えとりグッズもいろいろ紹介されていますが、これから夏を迎え乗り物もビルの中もクーラーがきいているため妊活中の女性のカラダは、今では夏こそ冷えとり対策が必要とされています。
そこでおすすめなのが白湯。
白湯は一旦沸騰させたお湯をさましたもの。
一旦沸騰させ少し時間をおき、そのまま自然にさまして少し熱いくらいの50℃〜60℃になったら少しずつ飲むのが白湯の飲みかた。白湯を飲むことでカラダの中に体温よりあたたかい飲みものが胃腸に届き、ほんとにカラダの中からあたためます。
白湯で内臓をあたためると消化機能が目ざめ、栄養が卵子をつくり出す卵巣に十分届くために妊活環境を改善できます。
又、老廃物を排出する働きがあるため、カラダの新陳代謝を促進させることも白湯の効果なのです。

朝起きて最初に口にする一杯の白湯は胃に負担をかけることなくカラダを内から目ざめさせる効果が妊活には特におすすめなのです。

バックナンバー