2019.2.5

宝船のルーツ

宝船に乗っているのは
一束の稲穂だけ
そのシンプルさが
歴史を物語っています
ずっと宮中にも
献上されてきた
宝船は
今も京都の
五条天神宮で節分に
授与されています