全国の子宝スポット
VOl.13 京都・伏見稲荷大社 お産場稲荷

外国人観光客の訪れたい観光地5年連続トップの京都 伏見稲荷大社は全国に点在する稲荷大社3万社の総本宮、インスタ映えの千本鳥居でも知られています。

その稲荷大社のある東山三十六峰の一番南に位置する稲荷山には奥宮めぐりのコースがあり、たくさんのお塚や鳥居などの神蹟があります。

そのお山めぐりの最後の場所にあるのが子授け、子育てで知られるお産場稲荷なのです。

おさんばときくとほとんどの人がおさんばさんの産婆さんを連想しますが、ここは産場と書いてお山めぐりで神さまに祈願した願いごとが生まれる場ということで産場稲荷と記されているのです。

このお産場稲荷は、その昔稲荷大社の神さまのお使いであった狐夫婦が子どもを産み子育てをしたというこんもりとした小さなお塚の台地にあり、産場大明神がまつられています。

お産場稲荷の境内には無事子授け安産の願いがかなったお礼に奉納された小さな鳥居がかけられています。