2019.3.11

気虚
東洋医学では、その人その人の体質にあったケアが大切と考えます。
同じ不調でも体調によってとりくみかたが変わります。
せんねん灸では、カラダをめぐる「気・血・水」の過不足によって6つの体質に分けています。

気虚(ききょ)とは?

「気」が不足している状態です。「気」とは動かす力、エネルギーのこと。
精神的、肉体的にエネルギー不足の状態なので疲れやすい、冷える、意欲が低下しやすいなどの傾向がある。

日々の生活で気をつけること

「気」のめぐりをよくしましょう。
「気」を補うためには、胃腸の働きを高め、エネルギーの吸収をよくすること。
疲れが残るような激しい運動や長風呂はさけましょう。

体質チェックはこちら→